【夏特集】dエンジョイパス『プール割引額』ランキング!

dエンジョイパスは関西・大阪でも利用価値あり?調べてみました!

関西・大阪エリア

dエンジョイパスって関西で使えるの?

大阪ではどうなの?

 

dエンジョイパスの特典は関東エリアに集中している印象がありますので、そうした気持ちはよくわかります。

今回の記事は dエンジョイパスが関西エリア、大阪でも利用価値が高いのか、調べてみました。

結論としては、 dエンジョイパスは関西エリア、大阪でも利用価値大です!

 

映画、レジャー、グルメ。

dエンジョイパスで利用頻度の高い優待内容でチェックしてみましたが、たった1回の利用で月額分を超える優待が多い印象。

 

しかも今なら31日間無料。解約も簡単です。

施設が割引該当なら、まずdエンジョイパスで割引にし、他に使わなければ無料期間内に解約する。といったやり方も可能。

 

管理人
管理人

実際に私も「dエンジョイパス」の無料お試しからはじめてみましたが、無料でここまでお得になってしまっていいのだろうか。という感想です。

 

続けるか続けないかは無料お試し後に決められますので、安心してはじめることができます。

 

公式サイトをみてみる!

無料登録はこちら(公式サイト)

*31日間無料(初回限定)

 

dエンジョイパスなら関西エリア、大阪の映画館がいつでも割引!

まずは dエンジョイパスでも注目度の高い映画のチケットを確認していきましょう!

エリア 映画館 割引内容
広域 ユナイテッド・シネマ/シネプレックス 1800円⇒1300円
広域 109シネマズ&ムービル 1800円⇒1300円
広域 MOVIX&松竹系映画館 1800円⇒1300円
広域 イオンシネマ 1800円⇒1500円
広域 TOHOシネマズ 1800円⇒1500円
広域 テアトルシネマグループ 1800円⇒1300円
広域 コロナワールド 1800円⇒1300円
広域 ヒューマックスシネマ 1800円⇒1300円
広域 フォーラムシネマネットワーク 1800円⇒1300円
広域 USシネマ 1800円⇒1300円
広域 シネマサンシャイン 1800円⇒1300円
広域 T・ジョイ 1800円⇒1400円
滋賀 大津アレックスシネマ 1800円⇒1300円
滋賀 水口アレックスシネマ 1800円⇒1300円
滋賀 彦根ビバシティシネマ 1800円⇒1300円
京都 福知山シネマ 1800円⇒1400円
京都 舞鶴八千代館 1800円⇒1400円
京都 けいはんなプラザ 1000円⇒800円
大阪 梅田ブルク7 1800円⇒1400円
大阪 高槻アレックスシネマ 1800円⇒1300円
大阪 なんばパークスシネマ 1800円⇒1500円
大阪 大阪ステーションシティシネマ 1800円⇒1500円
兵庫 OSシネマズミント神戸 1800円⇒1400円
兵庫 OSシネマズ神戸ハーバーランド 1800円⇒1400円
和歌山 ジストシネマ 1700円⇒1300円

全国展開のシネコンはもちろん、関西エリア、大阪地区の映画館も割引対象です。

dエンジョイパスは即日すぐに利用できるのも魅力。申し込みは簡単5分。

今から行く映画にも間に合いますよ。

dエンジョイパス まずはお試し!

無料登録はこちら(公式サイト)

*31日間無料(初回限定)

dエンジョイパスなら関西エリア、大阪地区のレジャースポットも割引!

それでは関西地区、大阪エリアのレジャー施設はどうでしょうか。

確認していきましょう。

レゴランド(R)・ディスカバリー・センター大阪

2300円⇒1200円(平日)、2300円⇒1700円(土日祝)

レゴブロックで遊びながら、子供たちの「想像力」と「創造力」を育むレゴランドも大幅割引です。

一人で1100円割引。4人家族なら、4400円もの割引になります。

dエンジョイパスを利用するだけで、お昼代が浮きますね。

なんばグランド花月

4700円⇒4200円

笑いの殿堂「なんばグランド花月」もdエンジョイパスの割引対象。

全席指定ですので、事前連絡が必要です。

人数分、割引額が増えますので、すぐに月額分以上のお得額が還元されます。

ひらかたパーク

4,400円⇒3,900円

ファミリー向けアトラクションから絶叫マシンまである、家族みんなで楽しめる遊園地「ひらかたパーク」も割引対象です。

こちらも人数分、割引額が増えますので、すぐに月額分以上のお得額が還元されます。

フォレストアドベンチャー・朝来

4000円⇒3500円

カップルからグループ、ファミリーまで幅広く楽しめるアスレチック施設がフォレストアドベンチャー。

専用のハーネスを利用して、森の中をダイナミックに動き回れます。

こちらも人数分、割引額が増えますので、すぐに月額分以上のお得額が還元されます。

京都水族館

2,050円⇒1,600円

内陸型大規模水族館の京都水族館。

全部で12のエリアに分かれている展示は見どころ満載です。

通天閣

800円⇒600円

なにわのシンボル通天閣も、 dエンジョイパスの割引対象。

展望台には幸福の神様ビリケンが鎮座。大阪市内の景色が一望できます。

 

そのほかのレジャー施設

他にも多くの施設が割引対象です!

梅田スカイビル・空中庭園展望台

1500円⇒1350円

梅田スカイビルの最上階である40Fと屋上は空と眺望を楽しむための展望エリアです。

京都鉄道博物館

1,200円⇒1,080円

見る!さわる!体験する! 日本最大級の鉄道博物館です。

姫路セントラルパーク

3,500円⇒3,200円

サファリパーク形式の動物園と遊園地からなり、190万㎡という広大な敷地を有するテーマパークです!

東条湖おもちゃ王国

3,000円⇒2,700円

こどもが主役!楽しい遊びがいっぱいのおもちゃのテーマパーク

森とリルのBBQフィールド

1300円⇒1100円

最大500席の屋根付き全天候型BBQサイト。

豊かな森に包まれているかのような心地よさの中でするBBQは格別です

大阪水上バス(アクアライナー)

1,700円⇒1,530円

大阪城や中之島公園など名所・旧跡をめぐる約55分のリバークルーズを楽しめます。

シャトルクルーザー キャプテンライン

700円⇒630円

海遊館(海遊館西はとば)とUSJ(ユニバーサルシティポート)を片道10分で結ぶシャトル船。

Kodomonia!(こどもにあ)

300円⇒0円

都会の一角で自然でない自然の中で起伏にとんだ形状とあちこちに組み込まれた仕掛けで、自由に「身体」で感じる遊び場「Kodomonia!」も割引対象!

dエンジョイパス まずはお試し!

無料登録はこちら(公式サイト)

*31日間無料(初回限定)

 

dエンジョイパスで関西・大阪エリアのホテルビュッフェも楽しめる!

dエンジョイパスでグルメもお得に楽しめます!

特に注目なのが、ホテルビュッフェが充実しています。

【dパス】セリーナ/ホテル日航大阪

3750円⇒2000円

ホテル日航大阪のセリーナは、客席から眺める御堂筋の銀杏並木とともに、季節を感じながら、ゆっくりといただけるホテルのビュッフェ。

ランチ・ディナーともに、できたて熱々の料理が好評。人気のシェフのクッキングコーナーも充実しています。

【dパス】ライブキッチンCOOKA/大阪マリオット都ホテル

4200円⇒2500円

ランチビュッフェが最大1,700円OFFになります。

「さぁ、食べるぞ!」を、大阪弁で表現した「食うか!」という言葉と、「調理する」を意味する英文「Cook a~」と掛け合わさった造語が店名

なにわ野菜のオブジェや、「天王寺蕪」のイラストを描いた壁画など、ポップで明るい大阪らしさがある店内は、みんなで食事を楽しめる空間です。

【dパス】Aimable(エマブル)/クインテッサホテル大阪ベイ

2900円⇒1000円

ランチビュッフェが1,900円OFFになります。

「今日一日をエネルギッシュに過ごす活力をチャージ!!」をテーマに考えられたメニューがずらり。

カラフルな野菜料理や、ジューシーな肉料理の品数も豊富。

オープンキッチンでは目の前でシェフたちがダイナミックに調理。出来立て手料理をサーブしてもらえます。

【dパス】ル・タン /ホテルグランヴィア京都

4900⇒2920円

20%OFF+1,000円OFFになります。

京都駅直結、そして早朝から深夜まで食事が楽しめると利便性抜群のカフェレストラン。

家族全員で訪れたり、買い物の途中で立寄ったり、観光を楽しんだ後に思い出を語りながらの食事など、さまざまなシチュエーションで楽しめます。

【dパス】レストラン サンクシェール /ダイワロイネットホテル和歌山

2,300円⇒1,000円

ランチビュッフェが1,300円OFFになります。

ランチは“食べて健康に、楽しく、美しく。”をコンセプトにした心とカラダが喜ぶブッフェ「ブッフェ・ド・シェフ」を、ディナーは旬の食材と地産地消にこだわったコース料理やアラカルト、和会席が用意されています。

dエンジョイパス まずはお試し!

無料登録はこちら(公式サイト)

*31日間無料(初回限定)

【結論】dエンジョイパスは関西・大阪でも利用価値大!

dエンジョイパスは関西・大阪エリアで使えるのかどうか調べてましたが、思っていた以上に利用価値が高かったですね!

 

しかも、今なら31日間の無料お試し。

使ってみて、本当に利用価値があるかどうかの判断が落ち着いて出来ます。

あまり使わないなと思ったら、その期間に解約すれば、料金がかからないのも嬉しい点。

申し込みは簡単5分。

dエンジョイパスを賢く使って、お得にお出かけを楽しんでくださいね!

dエンジョイパス まずはお試し!

無料登録はこちら(公式サイト)

*31日間無料(初回限定)

おすすめ優待サービス
【1位】dエンジョイパス

dエンジョイパスの魅力は「独自優待の内容と当たりやすさ」
独自の目玉特典を組んでいるので、ライバルも少なく、当たりやすいです。
価格、お試し期間、優待内容。バランスのとれた優待サービスです。

管理人
管理人

違いがつけにくい優待サービスにおいて、優待の独自性と当たりやすさが、dエンジョイパス最大の魅力!

【2位】駅探バリューDays

駅探バリューDaysの月額324円は優待サービスの中では最安。
本人だけではなく、家族や友人まで利用可能という太っ腹仕様。
支払い金額に応じて、ベネポポイントも貯まります。

管理人
管理人

月額324円が最大の魅力!優待内容は幅広いので、通常優待をベースに使っていくなら、駅探バリューDaysはオススメ!

【3位】デイリーPlus

デイリーPlus(デイリープラス)は、無料お試し期間が2ヶ月。
色々と試してみたいという点で、この無料お試し期間は魅力。
運営はyahoo。2013年3月から開始しており、こちらも優待サービスの中では長い運営実績。安心して利用できます。

管理人
管理人

お試し期間が2ヶ月なのはデイリーPlusだけ!夏休みなどの長期休みに使い倒すのもあり!

【4位】auスマートパスプレミアム
バナー原稿imp

あなたがauユーザーなら、実は1番おすすめしたいのが、auスマートパスプレミアム。

全ての方が申し込めないという点が、auスマートパスプレミアムの最大のデメリット。

No.1優待サービスに変わるほどの優待サービス内容を持っています。

管理人
管理人

auユーザーなら加入しないと損するレベル。優待内容が日々の生活と関連した内容が多く、すぐに元が取れます。

関西・大阪エリアdエンジョイパス 特集記事
けんをフォローする
【2019年度版】dエンジョイパス体験記 口コミ・評判!実際に使って比較してみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました